2つの収入源プロジェクトで投資初心者が半月で60万円を稼いだ方法 - 日経225オプション取引初心者でも稼ぐ必勝法

新着 日経225オプション取引必勝法


Vガンマトレード塾
金融機関のトップの間でだけで行われていた「世界初公開」となるトレード手法
◎発売日:2017/02/16
2017年2月21日(火)23:59、終了

オプション王子の日経225オプション・リアルトレード塾
30億円の資金を運用するオプション王子の成功不可避のリアル・日経225オプショントレードトレード塾

2つの収入源プロジェクトで投資初心者が半月で60万円を稼いだ方法

2つの収入源プロジェクト

スクール生が全員成功!
全ての生徒に稼がせた
上げでも下げでもなく「幅」を取る2つの投資法

「機関投資家の保険」を「個人の利益」に変えることが出来る市場で
月に5分のトレードのみで月収20万円〜100万円

未来の利益がツールに打ち込んだ瞬間に表示され
初心者でも初月から利益を得ることが可能に!

投資初心者がわずか半月で60万円を稼いだ
2つの収入源プロジェクト

取るべきは上げでも下げでも無く幅

アナタはまだ、上がるか下がるかだけを追い続けているのでしょうか?

世の中に出ている株やFXのロジックは、
上がるか、下がるかの二択しかありません。

勝率が原則、50%で勝ったり負けたりを繰り返す為
1ヶ月間、毎日取り組んで結果マイナスになる
といった状況も珍しくないでしょう。

もし1ヶ月間頑張ったのにマイナスになったら?
「毎日トレードしていたのにマイナス・・・この1ヶ月は何だったんだろう・・・」
と、いった気持ちになるのも当然です。

仕事が終わった後の貴重な2時間を使って
1ヶ月後の結果がマイナスになる。
こんな悲しいことはありません。

しかし、今回アナタにお伝えするロジックは
上がっても下がっても設定した幅の中に収まればOK
と言ったものです。

上がるか?下がるか?の二択では無くなる為
私達は未だに無敗のまま、資産を殖やし続けています。

更に、かかる時間はわずか5分だけ
会社が終わった後に1時間も2時間も使う必要はありません。
1ヶ月に5分間を使ってもらえればアナタの資産は殖え続けます。

もちろん、私達だから出来たという訳ではありません。
投資初心者の方も同じように利益を出しています。

機関投資家と戦わない市場

「個人投資家は、機関投資家のカモにされる」
という話はアナタも聞いたことがあると思います。

機関投資家は莫大な資金量、情報量を基に、
時に相場に大きな影響を与えます。

一度、相場に足を踏み入れれば
資金や情報が少なくとも、
対等の立場で戦わなくてはいけません。

相場は誰にでも平等ではありません。
結局のところ、個人投資家は不利な状態で戦う状況になるのです。

しかし、ある市場を選ぶことによって
機関投資家と戦わなくて済むのです。

その市場とは、
機関投資家が保険として使っている市場
になります。

この市場こそが、再現性100%のもう一つの秘密なのです。

機関投資家が「保険をかけているだけ」の市場なので
彼らに勝つ必要がありません。
むしろ、彼らのかけている「保険」がそのまま「利益」となるのです。

これが、月に5分のトレードのみで無敗のまま
私達とスクール生が全員稼げている理由になります。

幅を取る右肩上がりの必勝法の特徴

◎二つの手法を組み合わせることでリスクヘッジしつつ、莫大な利益を狙える
◎知識ゼロの投資初心者が初月からいきなり利益を出せる
◎月に1回、5分だけの取引
◎取引するタイミングは、朝でも昼でも夜でも可能
◎裁量が必要ない
◎リスクが限定されている上に、負け無し
◎20万円からでも十分な利益を狙える
◎永続的に使える手法
◎全員が取り組んでも飽和しない
◎明日から自分で生きる力が身に付く
(株式会社ヒトリメシサポートさんのメールより)

end販売終了しました

2つの収入源プロジェクト 詳細
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック